過去レビューは上のタブまたは右の黒歴史へ、文章ではなく写真をご覧になりたい方は、Picasa ウェブアルバム

2011年7月28日木曜日

7/28 武装神姫 オールベルンルナーリア&ジールベルンアメジスト



オールベルンルナーリアとジールベルンアメジスト
ベルン系の最新バージョンです。



今回はクリアパーツで武装してます。スケスケ、スケベルン


素体も夏っぽく大胆です。ハラショー


背中、ほとんど素体





圧倒的特徴差




ちょっとサービス


これで6体目ですね!一体何体増えることやら






























さて、ちょっと番外編ですが、俺が画像を管理してるpicasaの紹介


だいたいこんな感じです。左のフォルダに付いてる円は、ウェブアルバムに同期してるって事。
picasa下部にある☆マークが押してある写真がない場合、フォルダ内すべてがアップロードされます。
アップロードされても、「無条件で全体公開」「URL知ってる人には公開」「自分だけが見える」と、様々なアップロード条件を設定できます。
☆マークが有る場合、同期しても☆マークのだけがアップロードされます。

そしてpicasa最大の機能




写真編集です
今回はコナミスタイルで売っている素体ver5さんに被写体になってもらいましょう。
写真とったはいいが、ホワイトバランス間違えてるぅぅぅぅという経験もあるはずです。
そんな貴方にpicasa写真編集!
自動色調整ボタンを押すだけで…




驚きの白さに、とまでは行きませんが、かなりましになります。
白くなったはいいけど、写真暗すぎるぅぅぅぅぅぅという経験もあるはずです
そんな貴方にpicasa写真編集!
自動コントラスト調整ボタンを押すだけで…



なんということでしょう、ちょっとはましになりました。
写真屋なら何を当然とか思っているようですが、我々素人にはマニュアルでのコントラストやら輝度やらガンマなんて触れるわけ無いじゃないか!駄菓子菓子!picasaは見えるくらいには自動でやってくれます。

そして最大の機能というか無駄機能
レタッチ
機械感バリバリの素体ver5さんも


このようなツルツル素肌に。
まさに変態紳士向け機能

一部偏った紹介の仕方ですが、まだまだ機能はあります。
スライドショーに音楽つけたり
タグで管理できたり
スクショボタン押したら勝手に保存する機能とかもあります。
とにかく便利すぎるこのソフト、使わない手はありませんよ!

と、グーグルの犬が言ってました。

Google+