過去レビューは上のタブまたは右の黒歴史へ、文章ではなく写真をご覧になりたい方は、Picasa ウェブアルバム

2011年9月30日金曜日

09/30 figma 魔法少女まどか☆マギカ 鹿目まどか

figmaの日二日目は色々と話題になった魔まマの鹿目まどかです
マドカァ

ずいぶんと小さい
たぶんこれはストレングスちゃんとか八九寺真宵クラスの小ささ





スカートが鉄壁過ぎて直立ができない






表情も普通・驚き?・戦闘の3つなのだが…

あれ?三枚目ハイライトが入ってなくね?




これと同じはずなんだが、もしかしてレア物ひいちゃった?
やったーーー!!!
ハイライト入ってないほうがかっこいいよ!




喜びながら次へ
figmaサイズのグリーフシードです。絶対になくすわ




こんな小さなものによくもまぁ塗装をしたものだ
たぶん中国の工場には大量のグリーフシードが落ちてるはず



そして劇中に二話しか使われなかった弓と矢
主人公なのに




この閉じた状態の弓は卑猥なものにしか見えない
突っ込まれそう


矢のほうも4本付属。ふとっぱらー



攻撃ポーズも再現可能
花もちゃんと開いている









そして魔法少女にはかかせない可愛いマスコット
きゅうべぇも付属してます。


首周りはボールジョイントで一応稼働もします
もちろん首も取れます


アニメじゃ鉄壁だったまどパンも純白なのが判明
エロスを全く感じないな
それにしてもこのスカートの構造はどうなってるんだ?スカートの外し方が検討つかない




まどか関連第一弾でしたが、付属品にかなり力を入れてる感じです
あとうめてんてーの顔も頑張って再現してます
揃えるのならば、さっさと手に入れておいたほうがいいかもしれない


以下適当写真








2011年9月29日木曜日

09/29 figma 化物語 神原駿河

29日と30日はfigmaの日
29日は神原駿河
30日はリネット・ビショップと高嶺愛花と鹿目まどかです

神原には興味はあるが、残念ながらおっぱいと早見沙織には興味ないので、明日はマドカァだけです。


というわけで29日発売の神原駿河です
スパッツ!

顔はまぁいつも通り
よく出来てる

包帯部分は差し替えでレイニーデビルになります。
化物語で邪気眼ネタってあったっけ?



スパッツ!!!


スパッツ!!!!!



残念ながらスカートは取り外すことは出来ません。




表情が今回は豊富です。
二枚はどこで使われたんだ

彼女の特徴でもあるレイニーデビルです。でかい


手は差し替えで二種類、広げたのと閉じたの

設定通りバスケットボールも付属
figma 黒衣マトがいれば遊びにも幅が広がるんだが、彼女限定品だし

んでもって神原駿河最大の特徴、レインコートも付属
figmaで初めての布モノかな?



今度の参考のために接写!接写!
今回のレインコートは、前が開かなくなっており、下からズボッと頭を入れる感じで着せるようになってます。
そのため腕とか一旦取らないといけない不便な状態に。

あえて突っ込まなかった三枚目の表情と差し替えで、レイニーデビルと一体化してる神原駿河も再現可能
でもレインコートの雰囲気が合わない


ではここで一発
このレインコートは着せた状態だと台座穴が完全に隠れてしまうようです
レイニーデビルの腕はfigmaの台座軸と比べるとちょっと細い感じ
図のように阿良々々さんに貫通してるように見せてるのは、阿良々々の背中のfigma軸に入れてる為ですが、ぴったり収まりません。


さて化物語も第4弾。次は千石撫子です。今更な感じですが物語の順番通りに発売してるね




明日は冒頭で言ったとおり、鹿目まどかを買うつもりですが、なぜかKonozamaで予約してあったので当日届くかは未定となってます。遅くて10月1日だな
という訳でまた今度

2011年9月27日火曜日

09/27 武装神姫アーンヴァルMk.2 フルアームズパッケージ

前回のストラーフMk.2の続きとして、今回はアーンヴァルMk.2フルアームズパッケージのレビュー

(テンペスタフルアームズパッケージのレビューは2012/03/15の日記へ)

左から
アーンヴァルMk.2
アーンヴァルMk.2フルアームズパッケージ
アーンヴァルMk.2テンペスタ
これも右のテンペスタ以外はゲーム限定版の付属品です。
どうせアーンヴァルMk.2フルアームズパッケージテンペスタとか出すんだぜ



素体としての変更点は特に無く、頭部バイザーが新規パーツになっただけです。


見ていただければ分かるように、アイプリが若干違います。
ハイライトが少し下がり、グラデーションも濃い目になってます
よく新しいほうが病んでると言われるのはこのアイプリのせいじゃないかな
新人が先輩に嫉妬…アリだな

これはテンペスタ
Mk.2基準のアイプリなのがみてとれる

ふとももも若干濃くなっている。
でもこれは日焼けしたせいなのかもしれない
UVカットできるガラス戸付き棚を買うときが来たのか

まずは扉絵のパーツ構成にしてみた。
羽周りに若干手こずったが、このパーツ構成は説明書に書いてないんだよね

想像を元にしたパーツ構成の背中
このキャノンを支えているパーツは、説明書じゃ自由に使えって書いてある。

構成次第では初代アーンヴァルに似せることも可能
いいねー嫌いじゃないよ、これに黄色い円柱があれば完璧なんだが

あとは適当にポーズ&構成例
青色クリアパーツがいい感じにアムエネルギーを醸し出してる



ここまでくると神姫というか新しいブロックトイだわ
またどうせ半年後くらいに黒いのが一般販売すると思うから、見かけたら買うんだよ!
でないと定価より高い値段がついちゃうからね!











そして
コンプリートセットに付いて来る水着素体も紹介
超寒いのに水着とな
もう下着ということにしよう

白にー
なんだっけこれタンキニっていうんだっけか


上半身が白なんだから下半身も白にするべきだ!


黒にー
これは普通のビキニっぽい


やっぱ神姫のへそはいいよね...
さりげなくアピールしてる肋骨もステキ

9月1日発売ならともかく、もはや暑さの微塵もない9月後半に水着はどうなのと思う
ここは下着として使うべき

Busou Shinki ARNVAL Mk.2 Full Arms Package

Google+