過去レビューは上のタブまたは右の黒歴史へ、文章ではなく写真をご覧になりたい方は、Picasa ウェブアルバム

2011年5月21日土曜日

5/21 figma 化物語 阿良々木暦

ハーレムの中心人物であり死ににくい体でもあり主人公補正で日々ふり回される人
阿良々々さんです

デフォルトでジト目とかさすが主人公ですよね

2011年5月6日金曜日

5/6 春の有明造形美術館

俺のGWの締めとして、定期的にやってるガレージキット即売会「トレジャーフェスティバル」
が5/5に開催してたので行ってきた。

何度書いたかもわからないからコピペ

フィギュア系の即売会の日記のお約束ですが、ここで売っているのはいわゆる「完成品塗装済み」ではなく、自分で削って穴あけて接着して色をつけるフィギュアの即売会です。
というわけで作例をみてこれくださいと言ったのはいいが、家に帰って開けてみたらバラバラ死体なのが常識だからね!

はい終了

立体物のデメリットとして、流行り物は少し遅れて来ることがある。
まぁ作業工程やら見ると仕方ないんだけどね、まどかが人気だからまどかのフィギュアを作ろう!と思ったはいいが、実際に完成するのは1ヶ月とか2ヶ月先とかよくあることです。






そいうわけで今回は俺妹の黒猫が多かった
というか多すぎる、妹はどうした妹は






あとはシュタゲのキャラもちらほら



そして今回もアキバに店があるデコレーション屋があった


もはやマジキチレベルである。


やっぱ面倒くさいのか値段もお高い



ついでに車も1台増えてた


今回の写真はPicasaウェブアルバムに
https://picasaweb.google.com/104649071108341163714

地震の影響なのか、今回は若干少なめなサークル数だった
早く復興しますように


さて今回は珍しくおみやげも買ってきた


五菱重工製のエッチングメガネ1000円


素晴らしい怒られたい

Google+