過去レビューは上のタブまたは右の黒歴史へ、文章ではなく写真をご覧になりたい方は、Picasa ウェブアルバム

2011年4月28日木曜日

4/28 figma 化物語 戦場ヶ原ひたぎ

というわけで無事に確保できました。
店に行った時には明らかに数が少なかった。残り20個くらい?







目もちゃんと特徴を押さえてある。



センジョウガハラサマの装備でもある文房具は、手に持てるだけの奴も完備
というか三角定規はどこに隠してあるんだろうか、そしてはさみ逆じゃね?やっぱ危険だから?


ホッチキス


なぜかポニーテールの髪型も付いてくる
これって半袖になってからじゃなかったっけ?
どうせなら半袖用の腕も用意するべきだったな



スカートの所は軟質素材を使われており、足も自然に上げることができる
もちろんスカートも上げることも出来る


特徴的なズボン、いいですか?ズボンですよ。決してパンツだとか思わないように
この柄はたしか別のフィギュアでも再現されてたなー、たしかグッスマだっけなー


さてfigmaでの化物語シリーズも開始されましたが、一番最初に化物語の可動フィギュアをつくったのはグリフォンエンタープライズの「フィぎゅっと!」が一番初めです
まぁ、それ以降がでてないんですがね…。

感想としては値段相応の出来です。いい意味で。これ以上のクオリティは軒並み無可動フィギュアなので、個人的にはこれで満足してます

次のfigma 化物語は阿良々々さんです。その前にKOS-MOSちゃんが29日に発売だな。2ヶ月くらい待った気がする

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+