過去レビューは上のタブまたは右の黒歴史へ、文章ではなく写真をご覧になりたい方は、Picasa ウェブアルバム

2011年9月3日土曜日

09/04 figma 初音ミク アペンド

雨が降ったり止んだりの天候変わりまくりで体調も変わりまくりです。
あと湿気がパない

そんな中アペミクちゃんがKonozamaから届いた!Konozamaじゃなかった!

figmaシリーズ100体目です。
正直初音ミクにはあまり興味はないが、記念にってことで予約してた。



表情差分は3つ
三枚目の目が良い、睨まれたい。

髪の毛はfigmaKOS-MOSと同じく、クリアヘアーにグラデーションをかけてる感じ

背中
今回は背中に台座用の穴が開いていません。
代わりに腰部分の、正確には尻のでっぱりに穴が開いてます。

印象的なポーズも再現可能。
それぞれ差し替えになってます。

へその見えるネクタイも差し替えで再現。
素晴らしい

説明書によると「展開状態」というそうで
二の腕部分と腹部分とスカートを差し替え出来ます。
あと尻にコードを挿し込みます

腹部分
てっきりもう一個胴体がついてくると思っていたが、これは予想外の差し替え方法

尻!可動フィギュアの特性上、関節部分は鑑賞に適していない



今回は付属品も少ない感じだが、その分出来はfigmaの水準を超えてると思う
グラデーションのかかった髪とか


似たもの同士でsugekaeてみた
やっぱ
KOS-MOSは
エロい


さて今回のキャンペーン品、アマゾンでもついてきました。
パッと見良く出来てると思う

イヤーパッド部分は稼動するし伸びる
これは良い仕事をしている。

アペミクちゃんに付けてみたけど、前髪のせいで見難いな
他のフィギュアにも付けれるか試してみたが、顔と髪が小さくないとしっくり来ないな
武装神姫はかなり付けれるキャラが限られている。基本顔が小さいfigma向きだな。



ラプティアス位の顔の大きさならベストかも
逆に武士子の顔は小さすぎたし、アレのアップはあまり直視したくない

あーそういや六本木コナミスタイルでイベントでしたね、私は台風やらスケジュールやらで無理でしたが、Ustreamのアーカイブ見る限りじゃ行かなくて正解みたいだな。あの店の大きさじゃあ満足に見えるはずもない、あそこ通気性悪いし。

Google+